MGフェネクス、デアゴスティーニGTR 重い腰をあげて。

最近、息子の七五三の準備でバタバタしていました。
無事に終えましたのでblog復活です!

さて、先日紹介したガンプラのMGフェネクス、デアゴスティーニのGTR Nismoですが、積み上がっていた状態から重い腰を上げて作り始めました。

先ずは、MGフェネクス(ナラティブVer)ですが、胴体と頭が出来ました。

ん〜、成金のガンダムですね。
これだけでもライトアップをするだけで非常に格好良いです。ゲート跡の処理はまだほとんどしていませんが、十分な完成度です。


MG 機動戦士ガンダムNTユニコーンガンダム3号機 フェネクス (ナラティブVer.)1/100

これから両腕、両足、武器などを制作し、ステッカーを貼って完成。先は長いですね。
一人であれば各パーツを広げっぱなしで帰宅後すぐに作り始めたいところでありますが、2人の子供がすぐに寄ってくるので、寝てる時にしか出来ず。

まだまだ完成には程遠いですが、コツコツいきたいと思います。

次にデアゴスティーニのGTR Nismoですが10号を超えてきましたので少し作ってみました。

創刊号は大物があるパターンが多いですが、今回はこんな感じです。

フロント周りで非常に満足度が高いです。
クオリティが高く、これからの展開が非常に楽しみです。

二つ同時に制作はなかなか難しいですが、先ずはガンダムですかね。GTRはパーツが揃うのは2年後なので、急いでもパーツが来なければ作れないので。

さすがに2年後までにはガンダムを作り終えたいですね。年内・・・は無理ですが、来年の春くらいまでには完成させたいです!!

物作りをしない子供達も多くなってきていますが、僕の姿を見て息子が興味を持ってくれれば良いなという密かな願望があります。
手先も器用になるし、コツコツやることへの楽しみを覚えて欲しいですね。

ガンプラ、MGフェネクス(ナラティブVer)到着!



僕と同じ40代の方なら一度は作った事があると思われるガンプラですが、40代になっても作っている方はどの位いらっしゃいますか?
僕はその少数派(と思われる)なのですが、暫く振りに買ってみました。
それが、こちら。

プレミアムバンダイ限定で発売されているユニコーンガンダム3号機、フェネクスです。
この黄金の機体に一目惚れしてしまいまして、思わず買ってしまいました。

当初は、PG(パーフェクトグレード)が欲しかったのですが、金銭的な面と大きさ的な面の両方で購入を躊躇しているところに登場したのがこのMG(マスターグレード)です。

PGだと4万円オーバーで、発光ユニットも入れると5万円オーバーです。。
さすがに簡単には買えないのですが、MGだと1.5万円程度です。
ガンプラにしては高いのですが、このメッキパーツをみて頂ければ納得かと。

作る際のゲート跡や、指紋が気になるところではありますが作り甲斐はあるかと思います。
子供達にベタベタに触られる可能性が大で、なかなか作れない可能性はありますが製作経過か完成したらまた紹介したいと思います。

数日、引きこもってジックリ作りたいところではありますが、ゆっくり作りたいと思います。

久々にガンプラを皆さんも作ってみるのは如何でしょうか?
最近のはほんと良くできていますよ!

iPad PRO11インチ用保護フィルムを買いました、残念な報告も

先日購入したiPad PRO、快適に毎日使っています。
処理速度の速さはさすがですね。1年前に買ったiPhone Xよりも更に早いです。
Smart Keyboard Folioも快適で、以前に買ったMagic Keyboardの出番が減っています。というか出番がない状況です。。

一つ気になったのが新しいApple Pencilで、メモアプリを使用した時に反応しなくなりました。一度、メモを削除してやり直したら正常に戻りましたが少し心配です。

さて、タイトルにもある通り画面の保護フィルムを買ってきました。
まだ家電量販店だと種類も少ないですね。
その中で選んだのはこちら。

僕が探す上でのポイントは「光沢あり」「指紋が目立たない」でした。
本来はガラスフィルムが良いのかなとも思いましたが、持ち運び時の画面の保護はSmartKeyboardでカバーできるので良しとしました。価格的にも少々お高いですしね。

貼りやすさ等も問題はなく、すんなり貼れました。
指紋については100%防ぐ事は出来ないと思うので、何とも言えませんが概ね満足しています。

また、タイトルの残念・・というのは一緒に買ったこちらです。

今回からiPad PROではイヤホンジャックが廃止されてしまいました。
僕は普段は外ではAIR Pods、自宅では有線のイヤホンを使って寝床で動画などを見ていましたが、それが出来なくなったため、USB-Cからの変換ケーブルを購入してきました。
※本当はAPPLE純正が欲しかったのですが、売っていなかったので汎用品を買いました。

早速使ってみたのですが、変換できませんでした。。。
ん〜、何故なのか理由はわかりませんがAppleさんで何か制限をかけているんでしょうか?
今現在はAirPodsを使っていますが、純正品が売っていたら買ってみようと思っています。

iPad PRO11インチ買いました

ついにiPad PRO11インチを購入してきました。
僕はauショップに頼んでいたのですが、発売日当日には買えず数日遅れで入荷連絡があったので行ってきました。

僕が購入したのはシルバーの256Gです。カラバリが豊富だったらゴールドが良かったのですがシルバーかスペースグレイしかなかったのでシルバーにしました。同梱品は充電用のケーブルのみと相変わらずですが、今回からUSB-Cに変更になりました。今までのケーブル類が使えなくなるので予備も少し買っておかねばですね。このまま次のiPhone もUSB-Cになってくるんですかね。



で、ケースやApple Pencilも購入しました。こちらについては、家電量販店にはなかなか入荷しないので発売日当日にAppleストア銀座店に行って購入してきました。当日は凄い人でビックリしました。アクセサリのみの購入でしたので二階で比較的すんなり買えましたが、本体購入する方達は相当時間がかかったのではないかと思われます。。

全て装着したのがこちら。

Apple Pancilについては本体にマグネットで装着する形で、今までの別で持つという煩わしさから解放されたと思いますが、鞄の中で外れてどっか行くんじゃないかという不安もありますね。

また、Smart Keyboard Folioですが、裏面までしっかりとカバーしてくれてキーボードも使いやすくて非常に満足しています。マグネットも非常に強力で、外れる等の心配は無さそうです。

肝心の本体ですが、動作もサクサクですね。
今までの10.5インチでも特に不満は無かったのですが、新型を使ってしまうと戻れなくなるくらいサクサクです。ホームボタンが無くなり、FaceIDでのログインも非常に使いやすいです。これでiPhoneとも操作性が変わらず、ストレスなく使えそうです。

まだまだ使い始めたばかりなので本格使用はこれからですが、長く使っていければと思います。
さて、液晶の保護フィルム等、不足しているアクセサリを揃えなければ。

先ずは簡単レビューでした。



日々のパフォーマンスUPには快適な睡眠を。西川、AIRマットレス



人間が生きていく上で絶対に必要なのは睡眠!
私も非常に寝ることに関しては重要視しています。寝不足だと偏頭痛になるので。。
更に布団によっても睡眠の質がだいぶ変わりますね。
私も過去には色々なマットレスを試してみました、低反発、高反発などなど。どれも一長一短ありましたが、今使っているのはこちら。

西川のAIRです!
使い始めて数年経ちますが、かなり快適に睡眠がとれています。
明確な理由は分かりませんが、点で支えてくれているので適度な隙間も空き暑がりの私でも丁度良い体温で寝れているのかなと。

我が家に泊まりに来た義父達にも試してみて頂いた事があったのですが、お気に召してくれてご夫婦で後日購入されていました。



AIRも色々とラインナップがあり、携帯用などはどこかに泊まりに行く時に持参をするとか、よくスポーツ選手が空港などで持って出てくるシーンもよく見ますね。
私も泊まりが多ければ欲しいアイテムですが、そこまでは今のとこは。。という感じです。
と、これくらいおススメのマットレスです。

ちなみに私はAIRの枕も使っていてこちらもおススメです。
中のスポンジで高さも調節可能で、自分の好みの高さで眠れます。

とにもかくにもとても大切な睡眠。
よく眠れないとお悩みの方、ご参考にして頂ければ幸いです。

10月のトピック、今月買ったモノ



1ヶ月があっという間に感じられるようになってきましたね。そしてもう1年の終わりになってきています。そろそろ年賀状の準備?と思い始める11月。
では、毎月恒例にしている10月のトピック、今月買ったモノを紹介したいと思います。

■10月のトピック

○セレナe-power試乗

来年の消費税増、車の乗る頻度、ガソリンの値上げ等々あり今の車の乗り換えに向けて各社のミニバンの情報集めをし始めました。
その中でもやはり気になるのは「e-power」一番後出しのセレナが気になり試乗してきました。

ワンペダル、自動運転など先進技術が詰まった車はやはり魅力的でした。
顔もハイウェイスターになり、嫌いじゃ無い感じです。
試乗した感じではワンペダルは少し慣れが必要ですが、ペダルの踏み替えが無いのはやはり便利なのかなと。パーキングがボタンみたいになっているのとかやたらボタンが多くて迷ってしまいそうですが、これからの車はこんな感じになってくるんでしょうね。
燃費も今の車の倍以上になるので、ありがたいのですが乗り出しのための費用は少々お高めなので、元が取れるのか?は微妙な感じですが、安全性や高速での運転サポートなどを考えるとお金で判断できない「価値」もあるのかなと。
現状は、今の車の下取り価格を調べつつ、カタログと睨めっこの日々です。

○運動会でのカメラ

息子(年長さん)の運動会。幼稚園最後とあってカメラも気合入れました。

Canonの7Dに望遠レンズ(100ー400)を装着しました。流石にレンズは高くてレンタルです。ほぼ、ぶっつけ本番での撮影ですが、レンズの性能に助けられて良い感じに撮れました。友人の子供達の写真も何枚か撮影しましたが概ね好評で何よりです。

来年は小学校の運動会でグランドも大きくなるから更に頑張らねばです!

○新型iPad Pro発表

ついに発表されたiPad Pro、相当の進化がありましたね。
詳細はあちこちで書かれているので、割愛しますがガジェット好きな僕はこのミニマムなスタイルに惚れてしまい、先日予約してしまいました!
という事は合わせてApple Pencil、Smart Keyboard Folioも購入する事になりそうです。
痛い出費ではありますが、楽しみの方が大きいです!
今週末にはレビューできるかなと思います。

■今月買ったモノ

○FIFA19 Nintendo Switch版

FIFA18から買い換えたこのソフト。操作性、最新のチーム構成で楽しめる点では非常に楽しいです。で、僕が一番楽しみにしていたキャリアモードですが、残念な事が起きてしまいました。
ズバリ「バグ」。
日程を進めようとすると強制終了してしまい、進めなくなってしまいます。。。。
解決策もなく、他にも同じようなエラーで終わっている人もいるらしく諦めるしかないのかと。
海外製のソフトだからおそらく修正版のUPDATEも望めないでしょうね。面白かっただけに非常に残念です。。。単発での試合などでは楽しめるので、このまま遊び続けるか高値で売れるうちに売ってしまって違うソフトを買うか迷いどころです。ん〜残念。。

○中村俊輔、サッカー覚書

日本のファンタジスタ、中村俊輔の最新の本です。
まだ読み続けているとこですが、面白いですね。40歳を前にしても常に努力している姿の裏には非常に沢山の影の努力があるんですよね。サッカーの練習だけでなく、体のケアまで。三浦カズと同様にまだまだ見続けたい選手ですね。

○宇宙兄弟 34巻

ずっと読み続けている宇宙兄弟の最新刊。
今回は緊迫の状況が続いていきます。
詳細はネタバレになるので控えますが、既に次が気になってます。
また次が出るまで数ヶ月あるので、その間に内容を忘れたりする事もあるので
ある程度貯めてから読むのも良いのか?と思ったりもします。
物忘れが酷くなってきている今日この頃、悲しいです。

こんな感じで、今月は買い物はかなり控えめ。
というか、毎月パパのお小遣いではそこまでは買えないです。
それでもイベントもあり、楽しめた1ヶ月でした。

11月も派手な買い物はできませんが、iPad Proの発売もあり楽しみなイベントがありますので体調に気を付けながら楽しんでいこうと思います。

■今月の一言

気になったことを一言書こうかと思います。
「歩きスマホは危険・・というか邪魔」
通勤時間帯で混んでる駅での歩きスマホはほんと危ない、というか邪魔。
急に立ち止まったり、そもそも画面に集中していて歩くのも遅い。。。
チラッと見るとゲームとかネットニュースとかで、そこまでしてやらなくても良いのでは?と思ってしまいます。自転車、車での事故もあったしホームからの転落もありますので皆さん気をつけましょう!

新型iPadPro発表!買いか?



ついに新型iPad Proが発表されましたね。
噂通り、ホームボタンがなくなりフルディスプレイ化されましたね。
サイズも10.5インチから11インチへサイズアップ。
「変えていないのは名前だけ」と言われている通りかなり変化があった模様。
僕も色々確認中ではありますが、興味のある点をつらつらと書いてみたいと思います。

・本体のデザイン

今回は背面がラウンド型からスクエア型になりより僕の好みになりました。
ベゼルも狭くなり、無駄?なスペースが無くなっているのも好印象!
また、充電ケーブルもUSB-Cになりより汎用性が上がりますね。
が、今までのライトニングケーブルが不要になるのが痛いところ。
大量にあるんですよね〜。

・ホームボタンの廃止

これは既にiPhone Xでも経験済みなので、iPad も変更されても気にしないで使えそうです。
逆に今ではホームボタンが無い方に慣れているので、ボタンを押すのを忘れて画面をタッチしてしまう事もあるので違和感なく使えそう。

・新型pencilの使いやすさ

apple pencilの便利さは現状でも実感していますが、唯一の難点は持ち運び。本体に収納はもちろん出来ないし、これっていうケースもないので別々に鞄に入れていたのですが今回はマグネットで本体につけることが可能で、これは非常にありがたい。更に充電用のキャップも無くしやすかったのが廃止されるのは嬉しいですね。
ただ、旧型のpencilが使えないので本体を買い替える時にはpencilも一緒に買い替えなきゃいけないのがお財布的には痛いとこ。

・Smart keyboardの進化

Smart keyboardの使い勝手の良さは十分に分かっているのですが、唯一の気になっていたのは背面までのカバーが出来なかった点。今回は背面までカバーがされるので、この問題もクリア。となると、本体の厚さが気になりますが、今回は1ミリ薄くなるのでカバーをつけても前よりは気にならなくなるかな。まあ、本体が5.9ミリですからそもそもかなり薄いですが。

・気になる点

イヤホンジャックが廃止になりましたね。今までは通勤時にはair pods、家ではケーブル付きのイヤホンを使っていたスタイルが変わるのが痛いとこ。変換ケーブルを付ければ引き続き使えそうですが、充電と同時にイヤホンを使えなくなるのが痛いかな。

あと、一番の懸念点は価格。
一番欲しいと思っている256Gで15万弱。
更にapple pencilで1.5万、Smart Keyboardで2万。
ん〜20万近くの出費。パソコンが余裕で買えますね。
色々と整理して資金の捻出が必要です。。

とりあえず、実機を触ってみたいですね!

宇宙兄弟34巻、そしてLEGOサターンロケット



宇宙兄弟の34巻が発売されたので買ってきました。
ご存知の方も多いかと思いますが、ムッタとヒビトの兄弟が月に憧れ、そして宇宙飛行士になって活躍するというお話。

僕はそこまで月への憧れはないのですが、ロケットやスペースシャトルなどは子供の頃から好きだったので、何となく読み始めたこの漫画ですが、すっかりとハマっています。
宇宙飛行士という特別な仕事ではありますが、普通のサラリーマンではあまり無い?チームワークが非常に重要な仕事で、羨ましくもあり、気が合わなかったらどうするんだ?という思いもあったり。
単なる「仕事」ではない「夢」のある仕事ですね。

で、少し話は変わりますがロケットで興味ある物があります。
レゴのサターンロケットです。

最近のレゴはほんと良く出来ていますね。
このロケットも三分割できて、月探査モジュールも格納できて、実際に月に行く過程も楽しめます。組み立てる楽しみ、完成後の鑑賞、分割などによる遊びなどレゴって可能性を秘めたおもちゃですね。我が家にも他に作ったのがあるので、また今度紹介します。

レゴの製品、このロケットも含め期間限定なのか店舗から無くなるのも結構早いので早目の決断が必要ですね。自分用のクリスマスプレゼントにしようかなと思ったりしています。それまで残っていると良いのですが。。。



フランクロイドの魅力、タリアセン2

フランクロイドと聞いて、おっと思った方はインテリアに興味のある方かなと思いますが、僕もインテリアは好きな方で特にフランクロイドの作品は魅力的な作品が多いなと思っています。

その中でも特に有名なのはタリアセンシリーズではないでしょうか?テレビでも今でもよく見かけるくらい有名ですね。
僕も一目惚れして、数ヶ月かけてお金を貯めて数年前に買いました。

この写真でピンときた方も多いのではないかと思います。
2メーターくらいあり、存在感は抜群です。
お値段も結構するので購入するのは勇気がいりましたが、今では買って良かったと思っています。

また、ライトを点けるとまた表情を変えてくれます。

ちなみに、この板とコの字型の板を差し込んで組み立てるのですあ、板の向きを変えればライトを上向きにも変えることができます。

タリアセン2に惚れた理由としては、個人的に丸い形より四角い形の方が好きで、四角い形でここまで魅力的で品のある照明って他には見当たらないかなと。

我が家にあるのはチェリー色ですが、最近ではウォールナットも出てきておりこれまた欲しくなってしまいます。

また、少し小ぶりなタリアセン3などもあり、色々な場所でのインテリアとして活躍してくれそうです。

うちにはタリアセン1もありますが、いつか3も欲しいなと密かに思っています。

すっかりとフランクロイドの魔法にかかっている僕ですが、いつの日か落水荘を見に行きたいという夢を持っています。

元日本代表10番!中村俊輔のサッカー覚書



サッカー日本代表、監督も代わり新しい船出で3戦戦い良い結果が出ていますね。若手の勢いがある状態で非常に盛り上がっていますが、これからは若手とベテランの融合を上手く行ってさらなる高みに向かって欲しいと思っています。
まだ勢いで勝てている面んもあり、決定機を外しまくっているなど修正点は多い気がします。

さて、今回はそんな日本代表の10番について少し書いてみようと思います。
サッカーで10番といえば王様ペレがつけていた番号で、それ以降サッカーの10番は特別な番号として定着してきました。
僕の中の10番といえば「プラティニ」「ジーコ」「ストイコビッチ」「バッジョ」「ジダン」でしょうか。いわゆるゲームメーカーですね。
華麗なテクニック、相手の裏をかくスルーパス、時には自分で点を取る!という正に10番ですね。
最近の10番は少し違ってきて、昔ほどの圧倒的な輝きを感じなくなってきてる気がします。



ま、それはさておき。
日本の10番の歴史上、僕が似合っていると思ったのは「木村和司」「ラモス瑠偉」「名波浩」「中村俊輔」辺りですね。
やっぱりゲームメーカーが好きです。

その中でも今も現役の中村俊輔の本を買いました。

今年40歳になるけど、まだまだ現役でさらなる向上心を持って日々努力している様子や日本代表時代の想いなどが綴られています。世界を熱狂させた伝説のフリーキック、緩急をつけたパス、フィールド全体を見れる戦術眼、ほんと好きな選手です!
まだまだ現役で見たい気もするし、監督になったらどういう戦術でチームを作るのか?にも興味がありますね。

怪我がちになってきてますが、まだまだあの左足からの魔法を見たいですね!
ちなみに僕も左利き〜(笑)

by カエレバ

さあ、これからこういう「ゲームメーカー」的なサッカー選手が出てきてくれるか楽しみにしながら引き続きサッカーを見ていきたいと思います。