Ray ban Wayfarer RB2140にレンズを入れてみた

本来であれば2月のトピックをしょうかいするところなのですが、記事を読み返してみるとレゴのサターンvロケットのネタがほとんどだったので、振り返るまでもないと思いましたので、お休みとさせて頂きもう一つ、紹介していなかったネタを紹介します。

以前のBlogで書いたRayBanのサングラスを購入した話でレンズに度が入っていなかったので度付きレンズに交換してきました。

元のレンズはこれです。
実際は写真よりも少し濃い目の色合いとなっています。

こちらを交換したのですが、交換するにあたり僕の希望としては。

・今使っている車用のレンズより色味を薄くしたい
・人と話す時にサングラスを外さなくても良いくらいの色味にしたい

の2点を年頭に店頭で検討しました。

で、出来上がったのがこちら。

グレー系の薄めのレンズにしてみました。
これだと、僕の希望が叶えられ更に太陽の光もある程度抑えてもらえるので使い勝手の良い色味になりました。運転しているともう少し暗めの方が良いかなと思いますが、その際は今まで持っているのを使えば良いので上手いこと使い分けていこうかと思っています。

ちなみに車用のサングラスとの比較はこちらです。

だいぶ違いますね。
車用でも濃い方、夕方からは薄い方と使い分けていこうと考えています。

サングラス、色々な色も出ていて今度はブルー系やグリーン系も良いかなとか思っています。
気分転換には良いアイテムですね。

僕の買ったサングラスはこちら


[レイバン] サングラス【国内正規品】 RB2140 ブラック 日本 52-(FREE サイズ)

ではまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です